股間のニオイ、スソワキガ、チチガに使える!消臭デオドラント

気になるアソコのニオイ

ワキガ体質の女性はホルモンの関係で陰部や乳輪やヘソの周りにもアポクリン腺が発達しています。

暑い時期は特に下着の中の蒸れによる股間の悪臭で悩む女性も多く、スソワキガチチガなどと呼ばれています。

陰部のアポクリン腺の分泌液は脇よりもずっと少ないのです。

それにも関わらず陰部から悪臭を放つ理由は「湿気による蒸れ」と「雑菌」にあります。

しかもスソワキガの女性は陰部の汗の分泌量がとても多いのです。

汗をかきやすい上に股を閉じている状態だと通気性も悪く、下着に囲まれている場所なのですぐに蒸れてしまいます。

しかも陰部は汗以外にもおりものや尿などで細菌が増殖しやすい環境ですよね。これがスソワキガをさらに悪臭にしている原因です。

アポクリン腺は栄養たっぷりで雑菌のエサになりやすく、その代謝物がツンとした臭いを発するのです。

陰部やブラジャーの中は汗が蒸発していかず常に湿って温かく細菌が活動的になります。しかも陰部はフカフカの陰毛で覆われていて余計に湿気を溜め込んで雑菌が爆発的に増殖します。

脇もそうですが、陰部は特に毛が多いですよね。その一本一本に汗がついて雑菌が増殖しているとすると、雑菌の居住スペースはかなり広いことになりますよね。

だから脇も陰部も毛の処理が大事なのです。

しかし陰部の毛はワキのようにツルツルに処理するのは難しいですよね。

チチガもブラジャーに常に覆われていてワキよりも通気性が悪いです。ブラジャーはポリエステルなどの化学繊維が使われていることが多いですよね。化学繊維はワキガ臭を増強する性質があるのです。

思春期以降にニオイが強くなる

スソワキガやチチガは女性ホルモンの増加でニオイが強くなります。そのため、第二次性徴が起こる思春期から徐々にニオイ始めます。

アポクリン腺はもともとフェロモンの役割をしていたので女性ホルモンが活発になる生理前や妊娠中、性的な興奮でもニオイが強くなる場所です。

⇒妊娠出産前後にワキガ臭が強くなる?

アポクリン腺からの汗はタンパク質やミネラルなど細菌の栄養となる成分がたくさん含まれています。

その上、脇と違って陰部は尿道や膣にも近く粘膜から細菌が侵入しやすい場所でもあるので清潔に保つことが一番大事です。

しかし、粘膜は傷みやすく、洗いすぎると膣を弱酸性に保つ善玉菌まで殺菌してしまう可能性があります。

そうなると、細菌バランスが崩れてスソワキガだけでなくオリモノの匂いまで酷くなることもあるのでニオイが気になって洗いすぎてしまうのも要注意です。

また、スソワキガやチチガは脇よりも皮膚が柔らかくて薄くデリケートで対処が難しい場所です。

市販のものは保存料や肌に密着させるためのポリマー、石油成分など強い成分が含まれているので陰部への使用はオススメできません。

私も経験しましたが、赤みや痒み、ヒリヒリ感などの炎症を起こすことも珍しくありません。

仮に症状はなくても、刺激の強い成分は皮膚のメラノサイトというメラニン色素を作り出す細胞を活性化させて何ヶ月も何年もかけて色素沈着による黒ずみが引き起こされることもあります。

⇒ワキガと脇の黒ずみの関係とは?

スソワキガやチチガには無添加で低刺激、安全性のテストを行なっているデオドラントを使うことが一番安全で効果があります。

スソワキガ専用の制汗・消臭デオドラント

クリアネオ

すそワキガにクリアネオ

子供の薄い肌に使えるほど低刺激なのに殺菌率99.999%を誇る人気の無添加クリームです。

高い殺菌効果と制汗成分のダブル効果を持っています。雑菌が増殖しやすい女性の陰部をしっかり除菌してくれます。

陰毛の処理をしておくとさらに効果的です。すぐに乾くので塗り込んでサラサラに乾いたら下着を履けば完璧です。

伸びの良いクリームなので少量で広範囲に塗り広げられて経済的です。スプレーとは違って簡単に粘膜を避けて塗りこむことができます。

最大のポイントは1度目から全額返金保証が使えるところです。

定期購入にしても「肌に合わない」と思ったらすぐに返金保証が使えるので全額返ってきます。

それだけ自信があるということですが、チャット相談サービスも取り入れていて電話をかけなくても手軽に質問や相談に応対してくれます。

定期便は毎月消臭スプレーなどの無料プレゼントも付いてきてアフターサービスも手厚いのが特徴です。

日本製の無添加ワキガクリームで肌への刺激試験もクリア済みです。

スソワキガ以外にも脇や足など全身に使えるのでクリアネオ一本で全身の消臭対策ができるので経済的です。

肌に合わなかったり効果が感じられないと全額返金してくれるので、実質0円でお試し使用できます。一度試してみる価値はあります。

すそワキガにクリアネオ

ノアンデ



2017年5月にリニューアルして殺菌率100%になりました。現時点で殺菌効果はナンバーワンです。

開封後も中のクリームが外気の雑菌などに触れない構造のボトルにしたり、クリームの効果や使い心地などをより向上しようという企業努力が感じられる信頼に値するワキガクリームブランドだと思います。

敏感肌200人を対象にした皮膚刺激テストもパスしており、全身に使えるほど低刺激性なのでスソワキガやチチガにも有効です。

殺菌効果、制汗効果に加え皮脂にも強く有効成分が肌に吸着するので一日中効果をキープして塗り直し不要です。

たとえ、人前で取り出すことがあってもワキガクリームっぽくない見た目は女性目線で嬉しいポイントです。

⇒ノアンデの詳しい効能と評価を見る

ラポマイン

2015y08m17d_162932894

保湿効果の高いことが特徴の無添加デオドラントです。肌に刺激やダメージを与える成分は入っていません。

陰部は意外にも皮脂が特に多い場所なのですが、皮脂は酸化して悪臭を出すようになるのでスソワキガをさらに強くする原因となることもあります。

ラポマインは保湿することで余分な皮脂の分泌を抑えて肌に必要な潤いだけを与えます。

子供にも使えるくらい肌に優しいので敏感肌や乾燥肌の人には特におすすめです。

⇒ラポマインの詳しい効能と評価を見る

Loveful(ラブフル)

ラブフルはミストタイプの消臭スプレーで生理中も使えるのが特徴です。

有効成分は『ポリ-ε-リジン』というアミノ酸由来の天然の抗菌成分で、粘膜にも肌にも優しく保湿効果もあります。

生理中は特に嫌な匂いが気になるので生理中も使える消臭剤はかなりありがたいアイテムです。

個人的には生理も終わり頃のほとんど経血は出ていないけどナプキンを当てておかないといけないという時期に一番匂いが気になります。

ナプキンを頻繁に取り替える必要がない時期なので、ナプキンがあると余計に陰部の蒸れが強くなりスソワキガ臭がするのです。

ラブフルは天照石、麦飯石という鉱物成分も含んでいて消臭効果や炎症や痒みをしずめる効果も併せ持っています。

複数の有効成分の相乗効果でデリケートな陰部を無刺激で殺菌・消臭します。

プリンセスアンダー

プリンセスアンダーは上で紹介したクリアネオ、ノアンデ、ラポマインと同じ殺菌成分と制汗成分が含まれています。

プリンセスアンダー独自の特徴は高い保湿成分と高級ダマスクローズというバラ精油が含まれていることです。

お風呂から上がった後、陰部に保湿剤を塗る人はあまりいないと思いますが、スソワキガを含めて陰部の匂いには肌の保湿が効果的です。

肌が乾燥するとこれ以上肌の水分を逃すまいと皮脂が大量に分泌されます。この皮脂が細菌に分解されると嫌な匂いがする代謝物を出すのです。

プリンセスアンダーの使い心地は独特で、オイルっぽいのに使い心地はサラッとしています。これはw/o処方という「オイルの中に水分の粒が点在している状態」の特殊な方法で作られたクリームだからです。

w/o処方のクリームは使い心地はサラってしてベタつかず、汗にも強いので肌に密着して有効成分が効率的に皮膚に浸透します。

よほど陰部にダラダラと汗をかかない限り塗り直しは必要ありません。完全な油でもないのでお風呂で簡単に落とせます。

プリンセスアンダーには天然の保湿成分や抗菌成分、防臭成分が数種類配合されていてクリーム自体にも雑菌が繁殖しにくくなっています。

クリームが出る部分もとんがりチューブ型を採用し、中のクリームに雑菌が入り込まない清潔設計になっていて、石油系保存料やパラベン、紫外線吸収剤を使わない完全無添加になっています。

持続力はクリアネオやノアンデなどと同じくらいで、少量で伸びがいいため長持ちします。