敏感肌、子供の肌にも優しいデオドラント

肌トラブルを起こす物質とは

毎日肌に塗り込んでいるワキガクリームやデオドラントの成分を気にしたことはありますか?

消臭効果の強さに注目してしまいがちですが、意外にも見落とされるのが肌への刺激物です。

肌に合っていないと赤み、痒み、ヒリヒリ感、炎症などのトラブルを起こしたり、ゆっくりと時間をかけて色素沈着していく怖さもあります。

主に肌トラブルを起こす原因物質

  • 香料、着色料
  • 鉱物油
  • 石油系界面活性剤
  • タール系色素
  • 紫外線吸収剤
  • 合成ポリマー

これらの物質が入っていると肌トラブルを引き起こす原因となります。

一度使って大丈夫でも使い続けることで肌に蓄積され、ある日突然アレルギーのような症状が出たり、赤く炎症を起こすこともあります。

子供の肌は薄くて刺激がダイレクトに肌の奥まで伝わります。また、汗が溜まった皮膚は敏感になっていて肌にダメージを与えてしまうのです。

敏感になった肌に刺激物を毎日塗り続けると、皮膚の防御機構が働いてメラニン色素が作り出されます。

はっきりとした自覚症状がないまま気がつくと黒ずみになってなかなか元に戻らないといった事態になってしまうこともあります。

⇒ワキガと脇の黒ずみの関係とは?

化学物質の負の連鎖

石油系界面活性剤はタンパク質を分解する作用を持ち、肌の表面の角質層を徐々に溶かしていきます。

角質層は肌のバリア機能の役割を持っているため破壊されると肌がダメージを受けやすくなります。

特に石油系界面活性剤は刺激が強く、壊れた角質細胞の部分からタール系色素や紫外線吸収剤などの肌にダメージを与える物質が浸透してしまうのです。

合成ポリマーは「とろみ」の役割をしていてワキガ薬が肌に密着するのを助けているのですが汗も皮脂も通さないので肌のバランスを崩しやすいです。

肌にビニール膜を張ったような密着性があるため強力なクレンジングでないと落ちません。

上に挙げたような石油系の添加物や保存料などの有害な成分が肌に残りやすくなってしまうのです。

脇の下の肌は敏感

脇の下の肌は意外にも敏感で弱い部分です。

脇に限らず、顎や陰部や膝の裏など皮膚が重なって密着しているところは皮膚も薄くて柔らかいです。

そこに汗が溜まって皮膚がふやけたりすると界面活性剤などの刺激物が入り込みやすく、一気に炎症を起こすこともあるのです。

脇の皮膚は腕や足の皮膚と違って常に外気や刺激から守られているので、ワキガクリームを使い始めたばかりの子供の肌には特に悪影響が大きいです。

大人でも乾燥肌の人は敏感肌であることも多く、刺激物質でかぶれた上にカミソリや毛抜きを使ったワキ毛の処理などで肌の表面はさらに荒れてしまいがちです。

ワキガクリーム容器の密閉性

ドラッグストアなどの市販のワキガクリームは手軽に手に入ります。

しかし密閉性の低い簡単な容器に入っているため開封後も効力が落ちないように保存料などの肌に悪い成分もどっさり入っています。

保存料はワキガクリームの効力を発揮させるためにもある程度は必要なものですが、子ども敏感肌のことを考えると出来るだけ少量で抑えたいです。

大人でも脇の皮膚は弱いのに子供の肌はさらに薄くてデリケートです。

子供の肌やデリケートゾーンのニオイには黒ずみを防ぐためにも無添加で低刺激なワキガクリームを使うことが重要です。

あとで後悔しないためにも無添加

クリアネオ

お子様のワキガ対策にクリアネオ

皮膚に対する刺激を検査するパッチテストと、肌に蓄積した時にアレルギー反応を起こさないかを調べるアレルギーテストをクリアしている低刺激性ワキガクリームです。

容器はプッシュ式で中のクリームが余計な雑菌に侵される心配もありません。

子供にも使えるほど低刺激ですが、殺菌効果は99.999%とほぼ完璧な消臭能です。

子供のアポクリン腺はまだ未発達なので大人ほど強い悪臭を放つことはないはずなのですが、子供は代謝が良くて汗っかきなので大人よりも強烈に臭うこともあります。

運動量も多いですし、皮膚の代謝物や皮脂などにも雑菌が繁殖するので強力な殺菌効果が必要です。

クリアネオに使われている殺菌成分はわずかな量で強力に細菌を死滅させることができる成分なので肌への負担はほぼありません。

菌のエサとなる汗を抑える制汗成分も配合しているので殺菌効果と合わさるとお互いの効果を高めあいます。

無添加ワキガクリームの中でも一番安くて1度目から全額保証もしてくれるので気軽に試せる無添加ワキガクリームです。

お子様のわきが対策クリアネオ

ラポマイン

2015y08m17d_162932894

敏感肌や子供の肌にも使えるように開発された保湿力のあるワキガクリームです。

無着色・無香料の完全無添加で、低刺激なのでデリケートゾーンのニオイにも効果的です。

ラポマインは保湿に力を入れていて、肌に潤いを保つことでバリア機能を正常化し肌トラブルを予防してくれます。

保湿することで余計な皮脂や汗や分泌も抑える効果があります。

保湿成分として天然植物エキスを21種類配合しています。

有効成分としては殺菌作用の強いイソプロピルメチルフェノールと制汗作用のあるパラフェノールスルホン酸亜鉛を配合しています。無添加なので有効成分だけが肌に浸透して毎日使うことでより効果を実感できます。

⇒ 完全無添加のラポマイン

ノアンデ



敏感肌を自覚するモニター200人にパッチテストを実施した結果、肌荒れやかぶれの症状が出た人は一人もいないという実験結果を得ています。

殺菌力は3回目のリニューアルで殺菌率100%になり、現時点で一番強力です。

汗や皮脂にも負けないように有効成分を肌に密着させる加工をしているのでたくさん汗をかく子供でも1日キープしてくれます。

私の個人的な使用感では確かにノアンデが一番長持ちします。

特に夏場などは脇汗が多くてすぐにクリームが流れて塗り直しになるという人はノアンデが一番安心感があります。

⇒ わきが対策専門ブランドNOANDE<ノアンデ>