わきがの原因菌とは?

ワキガ臭がどんな匂いか聞いたときに『ネギを100本凝縮した匂い』や『古い油をさらに悪くした匂い』『食べ物が腐った匂い』などと独特の表現をされることがあります。

このような独特の匂いの原因は皮膚に存在する細菌が原因です。アポクリン汗腺から出る汗はもともと無臭なのですが、汗にはタンパク質や脂質が豊富に含まれています。それを細菌が栄養にしながら増殖する際に出る代謝物が匂うのです。

ワキガの原因菌はコリネバクテリウム

8beaead27c4b2964f5015b0f826bf43f_s

汗腺にはエクリン腺とアポクリン汗腺があります。
エクリン腺は体温調整の役割をしている汗なので全身にありますが、アポクリン汗腺はフェロモンの役割をしているため脇の下、乳輪、ヘソの回り、陰部など限定的に存在します。

ワキガ体質の人はこのアポクリン腺が他の人よりも何十倍も多い人のことです。

ワキガではない人の汗の匂いはお酢のような酸っぱい匂いがします。体温調節の役割をしているエクリン腺の汗が原因です。
エクリン腺からの汗は99%が水分とわずかな塩分、乳酸や尿素から出来ています。皮膚上のブドウ球菌という菌がエクリン腺の汗を分解して『イソ吉草酸』という汗臭さの原因となる物質を発生させるのです。

しかしワキガの人が多く持つアポクリン汗腺の汗をブドウ球菌は分解しません。

アポクリン汗腺の汗はたんぱく質や脂質、ミネラルをたくさん含んでいます。このたんぱく質や脂質を好んで分解するのがコリネバクテリウムという細菌です。
コリネバクテリウムにとってアポクリン汗腺の汗は栄養素たっぷりのエサなので、どんどん増殖し代謝物として『脂肪酸』や『カプリン酸』などの刺激的な匂いの成分を発生させます。それが独特のワキガの悪臭を出してしまうのです。

つまりワキガ体質の人とワキガではない人では皮膚に住み着いている細菌の種類が違うのです。
なぜかというとコリネバクテリウム菌はアポクリン腺の汗に含まれる特定の脂肪酸がないと生きていけないからです。

エクリン腺もアポクリン汗腺も汗を細菌が分解して匂いが発生することは同じなのです。しかし汗の成分が全く異なるため、汗を分解する細菌の種類も違います。
エクリン腺の汗を分解するブドウ球菌は酢酸などの匂い物質が多いのですが、アポクリン汗腺の汗を分解するコリネバクテリウムが発生させるのは刺激臭や腐敗臭なのです。

コリネバクテリウムはアポクリン腺の汗ががたくさんあればあるほど爆発的に増えるのです。
アポクリン汗腺をほとんど持っていない人の脇では、常在細菌としてわずかに存在はできてもそれ以上増殖はできないのです。

 

コリネバクテリウムには制汗&除菌!

コリネバクテリウムに効果的なのは強力な殺菌作用を持つ「イソプロピルメチルフェノール」と「塩化ベルザルコニウム」です。このどちらかが配合されているワキガ薬を選ぶようにしましょう。

特にイソプロピルメチルフェノールは少量で強い殺菌作用を持ち、効果の持続時間も長いです。よく効くワキガ薬にはこの成分が入っていることが多いですね。

殺菌作用の次に大切なのが制汗作用です。コリネバクテリウム菌のエサとなるアポクリン腺の汗の分泌を減らせば菌の増殖が抑えられます。「塩化アルミニウム」や「パラフェノールスルホン酸亜鉛」などに汗を抑える作用があります。

イソプロピルメチルフェノール配合のワキガ薬「ノアンデ」



強力な殺菌力を持つイソプロピルメチルフェノールを配合し、制汗作用、緑茶エキス、柿渋カテキンなど天然成分にこだわった肌への刺激が少ないデオドラントです。

ノアンデの一番の特徴は消臭効果の持続力にあります。有効成分がピッタリ肌に密着する成分を配合しているので汗で流れることなく99.9999%の殺菌消臭効果が24時間持続します。
強力な効き目なのに無添加・無香料で子供の肌にも使えることでも好評です。毎日使うものなので肌に優しいワキガ薬を選びたいという方にはおすすめ。

 

⇒【120日間返金保証】満足度97%!わきが対策の決定版「ノアンデ」

⇒殺菌効果の高いワキガクリーム